名無しボウズ的アニメ徒然

Twitterで書いたアニメの感想を貼っています。

ひそねとまそたん

ひそねとまそたん 第11話 モンパルナスの空とクズ女

ひそねとまそたん見た。会えない時間が想いを募らせるというのはよくある話だし、別れて気づくこともある。ひそねにとって一番はまそたんだった。自衛隊に入って本当に守りたいものが出来た。やっぱりひそねは成長していたんですよ、人間としても。皆も自衛…

ひそねとまそたん 第10話 好きになったらトロけちゃう

ひそねとまそたん見た。憑き物が取れたような顔をしたひそねが何を言い出すかと思ったら全てを放り捨てて空自を辞めると。自分じゃなくてもまそたんが飛べるし、色々と五月蝿く言われて恋愛も素直に出来ない、という状況になっちゃうとそういう選択しても責…

ひそねとまそたん 第9話 ギャーーー!!

ひそねとまそたん見た。ひそねが自分の気持ちに気づく話、というか小此木のことを好きだと自覚がなかったのかよ、とんでもないな。でもそれが分からないという干物女の末路という気がしないでもない。久野美咲さんの絶叫がギャグ的な演出でもあるんだけど、…

ひそねとまそたん 第8話 期間限定!激辛おばあさん味

ひそねとまそたん見た。防衛次官が言ってたマツリゴトの意味が明らかに。三日三晩OTFを飛ばさなきゃいけないという過酷な仕事。そのための訓練だけどそりゃ眠くなるのも当たり前。でも眠っても良いのだという境地に達するまでがまた難しい。まそたんが起きて…

ひそねとまそたん 第7話 恋する王国

ひそねとまそたん見た。作為のある恋愛モードと調査。フラグが立ちそうで立たない気がするのは彼女たちの来し方か。むしろ藪蛇になりそうだけど。そして相変わらず防衛次官が暇そう。1400億もの予算なんて財務省が許さないんだよなぁ・・・。というか政治マ…

ひそねとまそたん 第6話 君の名前を叫ぶから

ひそねとまそたん見た。星野さんの見事なツンデレ具合。不器用な彼女のOTFはやっぱり健さんがしっくりくるけど、ノーマでもそれはそれで良い名前。パイロットになりたい彼女だけど、多分今後のキャリアを考えると遠回りでもないように思うし、初めて飛んだ時…

ひそねとまそたん 第5話 スキ好んで嫌われたい人なんていますか?

ひそねとまそたん見た。それぞれがコンプレックスを抱えているからこそOTFのDパイになれる。またそれぞれのコンプレックスの内容が仲間を必要とするものでもある。無人島でのサバイバルによって絵瑠以外とはひそねは仲良くなれた。さて問題の絵瑠をどうする…

ひそねとまそたん 第4話 ヤツらが岐阜にやって来た

ひそねとまそたん見た。他基地のDパイ登場。絵柄もだけど分かりやすいステロタイプキャラなので、不必要な説明がないのは物語上のメリット。ひそねの要らんことを言う性質で軋轢を更に生むというのが、シリアスでもありコミカルでもあり。不謹慎な笑いという…

ひそねとまそたん 第3話 責任とってくださいよ

ひそねとまそたん見た。岐阜航空祭での色々。前任者の存在がひそねの覚悟を呼び起こす。ある種の嫉妬的なものがきっかけなのかもしれないけど、それでも前に進むことは良いこと。タグネームを付けてくれて、それを受け入れるのだから良い関係ではありました…

ひそねとまそたん 第2話 ドラゴンの名前はまそたんにします

ひそねとまそたん見た。鈍感ひそねにイビリが失敗する名緒。内容的にはコメディタッチなんだけど、名緒と母親との話に焦点が少しずつ当たってくるに従って、徐々にシリアスの度を増す展開は見事。でもどシリアスにはならずにやはり画面は基本明るいままなの…

ひそねとまそたん 第1話 正気の沙汰ではないんです

ひそねとまそたん見た。樋口真嗣さん総監督、岡田麿里さん脚本でBONES制作のオリジナルアニメ。日本では古来ドラゴンがいた、という設定からの航空自衛隊モノ。そんなドラゴンいながら何故制空権取られて戦争負けたんや、とか思ったりもしたけどそれはそれと…