名無しボウズ的アニメ徒然

Twitterで書いたアニメの感想を貼っています。

シュタインズ・ゲート ゼロ

シュタインズ・ゲート ゼロ 第22話 投企のリナシメント

シュタゲゼロ見た。何故タイムマシンがあるのか、という大元の問いを突き詰めると、そこにはアマデウスの存在に行き着く。そもそもの問題でアマデウスがなければタイムマシンには行き着かない。紅莉栖と同じ思考をするアマデウスだから行き着いてしまう。で…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第21話 結像のリナシメント

シュタゲゼロ見た。何故だろう、鳳凰院凶真のキャラなんて小っ恥ずかしいものなのに涙を流しながら見てしまうのは。3000回にもわたるタイムリープを通した後の彼の姿だからでもあるし、やはり彼が一番輝いていた頃の姿だからでもあるのでしょう。漸く主役が…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第20話 盟誓のリナシメント

シュタゲゼロ見た。過去に戻ると思いきや、まさかの未来へタイムリープ。しかも絶望の未来。間近で見たルカ子の死。こんな未来にはしたくなかった筈。故に倫太郎は再び立ち上がる、シュタインズ・ゲートを目指して。最終章突入といった感のある今回でした。…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第19話 循環座標のアルタイル

シュタゲゼロ見た。まゆりが生き残る世界を選んだ倫太郎な訳だから、彼女が死んでしまう世界線ならば変える他にない。むしろ彼女の意思も含みつつで彼女が死ぬ結末というのは変えられなかったとも言える。運命に抗う倫太郎、漸くこの物語の主役が立ち上がる…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第18話 並進対称のアルタイル

シュタゲゼロ見た。黒幕はレスキネン教授だった。なるほど教授仲間の女が介入していたことも納得だし、未来のかがりの横にいた男が教授だったというのも納得。時を跨ぐ壮大な自作自演をやってのけた訳だけど、彼の野望のために振り回され、犠牲になった者を…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第17話 双曲平面のアルタイル

シュタゲゼロ見た。物語大転換回。鈴羽が過去に戻ることは既定路線だったけども、まゆりが自分の意志で過去に戻ることを決めたことで世界線が変化。しかし待ち受けていたのは謎の武装集団であり・・・。秘匿されていたタイムマシンを動かす時こそ明らかにな…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第16話 無限遠点のアルタイル

シュタゲゼロ見た。物語の沈滞していた空気を入れ替えるための気持ち吐き出し大会。それぞれが抱えていた気持ちを吐き出すことで前に進めることもある。ある意味ではこの物語が倫太郎の独りよがりで出来た世界を構図にしていた訳だから、今回はエポックメイ…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第15話 漸近線のリコグナイズ

シュタゲゼロ見た。ダルの告白大作戦。と同時に鈴羽が後悔しないための話。これで鈴羽は後腐れなく前に進める。しかしその姿にはどうにも危ないものしか感じられない。どうにもかがりと直接対決する流れになりそうだけど果たして。しかしダルは末永く爆発し…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第14話 弾性限界のリコグナイズ

シュタゲゼロ見た。かがりが消えて数か月後から物語は再開。留学もあってか動こうとしない倫太郎、業を煮やす鈴羽。再びタイムリープマシンを作り、今度は鈴羽が世界線を超えようとする。真帆の協力で願望は成就するか否か。洗脳されたかがりはタイムマシン…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第13話 回折叙唱のマザーグース

シュタゲゼロ見た。かがりが未来からやって来てからの空白の12年にスポットが当たる。鈴羽の記憶とかがりの記憶の差異からくる違和感。洗脳されたのでは、との疑念が確信へ。確かにかがりは監禁されていたようであるが、誰が何の目的で行ったのか。謎は深ま…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第12話 相互再帰のマザーグース

シュタゲゼロ見た。かがり編突入。子供の頃に聞いていた歌を思い出して、その歌のきっかけを巡る物語。蓋を開けてみたらかがりに戻るという堂々巡りだけど、ちょっとしたタイムパラドックスを感じた次第。話は過去に倫太郎とかがりが出会っていたこと、彼が…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第11話 存在忘却のパンドラ

シュタゲゼロ見た。取り敢えず一区切り。紅莉栖のパソコンを渡した相手が誰かと思ったらダルというのは意外でした。結果的にパンドラの箱だったパソコンが物理的に破壊されたことで、第三次世界大戦は遠のいた訳だけど、根本的な問題は解決していないので一…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第10話 存在証明のパンドラ

シュタゲゼロ見た。真帆とのデートからの衝撃の真実。紅莉栖のノートパソコンはパンドラの箱。このまま何者かの手に渡ってしまうのか。第三次世界大戦を止められるかどうかの瀬戸際。それはそうとデートする場所が殆ど同じなのが気になりました。アキバもっ…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第9話 永劫回帰のパンドラ

シュタゲゼロ見た。まゆりのいる世界に戻ってきた倫太郎。夢オチ的な感覚もありつつ、違う世界線の残滓というのも解釈次第か。ロシアがタイムマシンの研究を始めて、アメリカがその研究を狙う。その鍵となるのがかがりだったり、紅莉栖の研究だったりで、倫…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第8話 二律背反のデュアル

シュタゲゼロ見た。かがりかと思ったら本当に紅莉栖だったとは。そして行った先が元々のα世界線。まゆりがいない世界、紅莉栖がいない世界、両方共倫太郎にしてみたらキツい世界だけども、結局彼はまゆりが生きる世界を選択したのだ。だから戻るのも必然では…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第7話 振電遷移のエクリプス

シュタゲゼロ見た。前回からの続きで世界線が変わると思ったらここではなくて、アマデウス紅莉栖からの電話で世界線が変わるとは。最後に出てきたのは紅莉栖ではなくてかがりだとは思うけども、変わった世界線の物語をどう描くのか。襲ってきた敵はダル嫁な…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第6話 軌道秩序のエクリプス

シュタゲゼロ見た。アマデウス紅莉栖が明らかになり、かがりとも出会って前向きな言葉を言う倫太郎。スムーズに行き過ぎていると思ったら案の定謎の集団の襲撃を受ける。シュタゲはこうでなくては、という展開だけどまたやり直しの話でフラグが何処にあるか…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第5話 非点収差のソリチュード

シュタゲゼロ見た。やっぱりルカ子の家にやって来たのがかがりで間違いない。手掛かりがないと言っていたのにいきなり現れるのは展開上の御都合だと思いつつも、彼女を探すもう一つの組織との話がメインなんだろうから出すことがまず優先だったのでしょう。…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第4話 亡失流転のソリチュード

シュタゲゼロ見た。世界線が変わったのか?だから唐突にかがりという子を探すことになったのか?そして現れる萌郁。当然倫太郎のトラウマとなっているキャラだけど、一体どう切り抜けるのか。るかの家に現れた少女というのも気になるけど、普通に考えたらこ…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第3話 双対福音のプロトコル

シュタゲゼロ見た。牧瀬紅莉栖は確かに死んだ。しかし彼女の脳をコピーした人工知能のアマデウス紅莉栖は何が違うのだろうか。実存とは何かが問われる。そしてアマデウス紅莉栖がある意味では倫太郎の心を癒やしていたのだけど、改めて彼女の死を提示されて…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第2話 閉時曲線のエピグラフ

シュタゲ見た。再び現れる牧瀬紅莉栖。いやアマデウスだから別人格ではあるんだろうけど、やはりその声や振る舞いが牧瀬紅莉栖そのものだから倫太郎の動揺もよく分かる。クリスティーナと呼んでしまう辺りに切なさを感じた次第。しかしこれから彼女とどう付…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第1話 零化域のミッシングリンク

シュタゲゼロ見た。シュタインズ・ゲートの続編。倫太郎が紅莉栖を助けなかったことで続く物語。ある意味ではバッドエンディングだったTV版の23話(β)以降の流れだけど、久し振りに見るので結構前の話を忘れていたりとか。でもやっぱり登場人物は覚えている…