名無しボウズ的アニメ徒然

Twitterで書いたアニメの感想を貼っています。

シュタインズ・ゲート ゼロ

シュタインズ・ゲート ゼロ 第13話 回折叙唱のマザーグース

シュタゲゼロ見た。かがりが未来からやって来てからの空白の12年にスポットが当たる。鈴羽の記憶とかがりの記憶の差異からくる違和感。洗脳されたのでは、との疑念が確信へ。確かにかがりは監禁されていたようであるが、誰が何の目的で行ったのか。謎は深ま…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第12話 相互再帰のマザーグース

シュタゲゼロ見た。かがり編突入。子供の頃に聞いていた歌を思い出して、その歌のきっかけを巡る物語。蓋を開けてみたらかがりに戻るという堂々巡りだけど、ちょっとしたタイムパラドックスを感じた次第。話は過去に倫太郎とかがりが出会っていたこと、彼が…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第11話 存在忘却のパンドラ

シュタゲゼロ見た。取り敢えず一区切り。紅莉栖のパソコンを渡した相手が誰かと思ったらダルというのは意外でした。結果的にパンドラの箱だったパソコンが物理的に破壊されたことで、第三次世界大戦は遠のいた訳だけど、根本的な問題は解決していないので一…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第10話 存在証明のパンドラ

シュタゲゼロ見た。真帆とのデートからの衝撃の真実。紅莉栖のノートパソコンはパンドラの箱。このまま何者かの手に渡ってしまうのか。第三次世界大戦を止められるかどうかの瀬戸際。それはそうとデートする場所が殆ど同じなのが気になりました。アキバもっ…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第9話 永劫回帰のパンドラ

シュタゲゼロ見た。まゆりのいる世界に戻ってきた倫太郎。夢オチ的な感覚もありつつ、違う世界線の残滓というのも解釈次第か。ロシアがタイムマシンの研究を始めて、アメリカがその研究を狙う。その鍵となるのがかがりだったり、紅莉栖の研究だったりで、倫…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第8話 二律背反のデュアル

シュタゲゼロ見た。かがりかと思ったら本当に紅莉栖だったとは。そして行った先が元々のα世界線。まゆりがいない世界、紅莉栖がいない世界、両方共倫太郎にしてみたらキツい世界だけども、結局彼はまゆりが生きる世界を選択したのだ。だから戻るのも必然では…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第7話 振電遷移のエクリプス

シュタゲゼロ見た。前回からの続きで世界線が変わると思ったらここではなくて、アマデウス紅莉栖からの電話で世界線が変わるとは。最後に出てきたのは紅莉栖ではなくてかがりだとは思うけども、変わった世界線の物語をどう描くのか。襲ってきた敵はダル嫁な…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第6話 軌道秩序のエクリプス

シュタゲゼロ見た。アマデウス紅莉栖が明らかになり、かがりとも出会って前向きな言葉を言う倫太郎。スムーズに行き過ぎていると思ったら案の定謎の集団の襲撃を受ける。シュタゲはこうでなくては、という展開だけどまたやり直しの話でフラグが何処にあるか…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第5話 非点収差のソリチュード

シュタゲゼロ見た。やっぱりルカ子の家にやって来たのがかがりで間違いない。手掛かりがないと言っていたのにいきなり現れるのは展開上の御都合だと思いつつも、彼女を探すもう一つの組織との話がメインなんだろうから出すことがまず優先だったのでしょう。…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第4話 亡失流転のソリチュード

シュタゲゼロ見た。世界線が変わったのか?だから唐突にかがりという子を探すことになったのか?そして現れる萌郁。当然倫太郎のトラウマとなっているキャラだけど、一体どう切り抜けるのか。るかの家に現れた少女というのも気になるけど、普通に考えたらこ…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第3話 双対福音のプロトコル

シュタゲゼロ見た。牧瀬紅莉栖は確かに死んだ。しかし彼女の脳をコピーした人工知能のアマデウス紅莉栖は何が違うのだろうか。実存とは何かが問われる。そしてアマデウス紅莉栖がある意味では倫太郎の心を癒やしていたのだけど、改めて彼女の死を提示されて…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第2話 閉時曲線のエピグラフ

シュタゲ見た。再び現れる牧瀬紅莉栖。いやアマデウスだから別人格ではあるんだろうけど、やはりその声や振る舞いが牧瀬紅莉栖そのものだから倫太郎の動揺もよく分かる。クリスティーナと呼んでしまう辺りに切なさを感じた次第。しかしこれから彼女とどう付…

シュタインズ・ゲート ゼロ 第1話 零化域のミッシングリンク

シュタゲゼロ見た。シュタインズ・ゲートの続編。倫太郎が紅莉栖を助けなかったことで続く物語。ある意味ではバッドエンディングだったTV版の23話(β)以降の流れだけど、久し振りに見るので結構前の話を忘れていたりとか。でもやっぱり登場人物は覚えている…