読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名無しボウズ的アニメ徒然

Twitterで書いたアニメの感想を貼っています。

チェインクロニクル ヘクセイタスの閃 第12話 ヘクセイタスの閃

チェンクロ最終回見た。シュザが仲間になった理由はやっぱりよく分からないし、仲間になるなら最初からああいう反抗的な態度を取らなくても良かったのでは、とも思うけど、それ以外のユーリを取り戻す、黒の王を倒すといった王道展開は満足度高し。— 名無し…

チェインクロニクル ヘクセイタスの閃 第11話 剣に生き、剣に斃れ

チェンクロ見た。ブルクハルトの話は終了。元々自業自得なのに勝手に絶望して勝手に黒化したんだから彼の人生そのものについてはしょうもないという感想しかないのだけど、それでも最期に自身の原点を思い出して騎士として死ねたのは良かったのでしょうね。…

チェインクロニクル ヘクセイタスの閃 第10話 闇を裂く刃

チェンクロ見た。物語も気づいたら終盤戦、敵城への奇襲敢行といったところだけど、黒の王も一枚上手だし、あんなデカイものを用意してたら気づかれない方がおかしいわけで。アラムの黒化を浄化する能力の発動は前回もあったけど、今回で確定的。ユーリを助…

チェインクロニクル ヘクセイタスの閃 第8話 諦めない想い

チェインクロニクル見た。ユーリの過去話だったりアラムへの想いだったりを示す展開で、アラムも最近主人公らしくなっていたけども、更に主人公らしくなった感じ。彼の持つ光が指し示す未来とは。3月のライオンの島田と同じような役回りなのねユーリ。— 名無…

チェインクロニクル ヘクセイタスの閃 第7話 離ればなれに

チェンクロ見た。アラムがいきなり主人公らしくなったのはユーリが闇堕ちして、その代わりなんだけども、ちょっと出来過ぎな感もあってもうちょいそういう主人公らしい発言をするまでのワンクッションは欲しかったような。まあユーリと2人でいた雪山が全てで…

チェインクロニクル ヘクセイタスの閃 第6話 苦悩の果て

チェンクロ見た。前回の話は何やったんや?と思っちゃうユーリ闇堕ち回。自分で引いたトリガーということになっているけども、唐突過ぎるんだよなぁ、この展開。まあ1クールとしたら丁度半分ぐらいだからターニングポイントではあるんだろうけど、全くもって…

チェインクロニクル ヘクセイタスの閃 第5話 雪山の呼び声

チェンクロ見た。ユーリ闇堕ち未遂回。アラムに絆の意味を説くユーリが、その絆を信じられないのではないかと翻弄されるのは、確かに第1話の黒の王への攻撃を見ていると頷ける話。そしてそんな彼を救うのが、まだ絆の意味が分からないアラムだったというのが…

チェインクロニクル ヘクセイタスの閃 第4話 広がる闇

チェンクロ見た。王道RPGのように展開が進んでいくのは既視感もあるけども好感持てる流れ。賢者の塔の三賢者も個性的だけど、今更ながらに登場人物の服装にツッコミを入れるアラムがこのパーティーにおける新人ということを思わせる。色々と他にもツッコミど…

チェインクロニクル ヘクセイタスの閃 第3話 忠義のしるし

チェンクロ見た。ブルクハルト闇堕ち回。彼を信頼しているからこそ姫様は自分と同行させなかったんだけど、それが裏目になるパターン。大人なんだから自身の忸怩たる思いは自分でケリをつけるものだけど、それが出来なかったのは彼の忠義心は本物ではなくて…

チェインクロニクル ヘクセイタスの閃 第2話 共にあるということ

チェンクロ見た。この作品の鍵である「絆」という言葉が明確に提示され、また絆の力による連携技も披露されることで、ゲームとのリンクも分かりやすく伝わりました。アラムがちょうど視聴者と同じような何も知らない者という立ち位置なので上手く説明にもな…

チェインクロニクル ヘクセイタスの閃 第1話 光と闇と

チェインクロニクル見た。SEGAのソシャゲ原作のアニメ化。第1話から敗北からのスタートという展開は意外だし、敗北して闇堕ちパターンかと思ったら新たな出会いから復活するというのも王道ではあるけど良い展開。怪我してたのにいきなりよく動けるよね、って…