名無しボウズ的アニメ徒然

Twitterで書いたアニメの感想を貼っています。

フルーツバスケット

フルーツバスケット 第7話 春になりますね

フルバ見た。はとりが何故透を草摩家から離そうとするのか、その理由が彼の過去から伺える話。前半に紅葉に内容を説明させて、同じことをもう一度はとり視点で描く方法論は二度手間的で疑問符はあるものの、はとりが自身の過去を語らないだろうし、透も状況…

フルーツバスケット 第6話 お邪魔させてもらおうかしら

フルバ見た。文化祭とお泊まり会。はとり初登場だったり紅葉再登場だったり。草摩家の大人組が登場してくるということは、慊人絡みの話が増えてくるということでもあるのですが。今回は透の大事にしていた帽子の秘密も明かされたことはエポックメイキング。…

フルーツバスケット 第5話 勘違いをしていました

フルバ見た。健気な透だからこそたまの我儘も言って許されるし、弱音を吐いても良い時がある。今作のタイトルの意味も含めて不器用だけど真っ直ぐな彼女だからこそ描けた今回。下衆いことを考える奴が警察官を目指す闇。最後まで酷いことをしたと自覚がない…

フルーツバスケット 第4話 なにどしの方なのですか?

フルバ見た。猪突猛進ガール楽羅の面目躍如。まさにイノシシ。夾への愛情がストレート過ぎてやり過ぎる部分もあるけど、基本的に善意の塊だから怒るに怒れないジレンマ。但し本当に力という話を除いては。何故十二支に猫がいるのか。その辺りも含めて今後の…

フルーツバスケット 第3話 大貧民をやりましょう

フルバ見た。透の良かった探しがストレートに描かれるし、その彼女の気持ちにささくれだっている夾や由希の気持ちも次第に変わっていく。故に透の存在が草摩家を揺るがしていくという話にもなるのですが。しかし男二人共にないものねだりをしてるんだから、…

フルーツバスケット 第2話 みなさんが動物なんです!

フルバ見た。色々と思い出しながら見てるんですが、夾ってこんなに男ツンデレだったんだんですね。当時ツンデレって概念はあっただろうけど、言葉としてあったかどうか記憶は定かではないですが。この素直になれない不器用さもまた彼らしさであって、愛おし…

フルーツバスケット 第1話 行ってきます

フルーツバスケット見た。これまた何故このタイミングで再びテレビアニメ化なのかは分かりませんが、やっぱりお金を使える層になったおじさんおばさん層への訴求としてのリメイクなのでしょう。その割に声優総取っ替えで若い子にもアピールする姿勢は嫌いじ…