読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名無しボウズ的アニメ徒然

Twitterで書いたアニメの感想を貼っています。

彼女と彼女の猫 第4話 彼女と彼の物語

彼女と彼女の猫最終回見た。猫の恩返し、と言うと違うのかもだけど、就活で塞ぎ込む彼女の笑顔を見たい猫の心情が伝わる演出、そして最期に涙。明示的に死を描くのではなく状況で提示する余韻感なのでした。そして転生後なのか分からないけども登場する白猫…

彼女と彼女の猫 第3話

彼女と彼女の猫見た。老齢な猫の記憶についてのモノローグは人間も同じようなものと錯覚させるし、猫の有り様が寄り添おうとするもので愛着が沸く。涙を舐めた猫も今は手が届かない切なさ。纏わり付く死のイメージ。まさか心中はしないだろうが仄暗さを感じ…

彼女と彼女の猫 第2話

彼女と彼女の猫見た。黒猫との出会い。最初は嫌いだったけど新たな関係を作ったのも黒猫のお陰なのでした。しかもその関係がルームシェアまでするような仲になるんだから面白い。良いのは黒猫はただあるだけ、ということ。人間の思惑の埒外にいるからこそ、…

彼女と彼女の猫 第1話

彼女と彼女の猫見た。元々は新海誠さんの1999年制作のオリジナルアニメ。リメイクということで久し振りに原作も見たけども、殆ど舞台が違うのに驚いた。しかし日常感という点はやはり似通っていて、それは玄関だったり電車だったり、そういう部分で感じるの…