名無しボウズ的アニメ徒然

Twitterで書いたアニメの感想を貼っています。

注目

おそ松さん 第1話 降板

おそ松さん見た。3期。普通に始まらないだろうと思ったら更に想像を超えるスタートにたまげる。コンプライアンス云々言われる状況において、そんなもん糞食らえと本当に糞になって滅茶苦茶にやったりするのが、もうこの作品らしいカタルシスで楽しい。ひでー…

BNA ビー・エヌ・エー 第12話 Anima-City

BNA最終回見た。まさかアランが獣人だったとは。俺だけが真の獣人、他の雑種死すべしというのは確かに物語のオチとしては納得するけども、人間と獣人という現実世界を戯画化した世界における対比関係がボヤケてしまうのは残念。白人社会を牛耳ってるのは実は…

フルーツバスケット 2nd season 第12話 俺の代わりに君が泣いた

フルバ見た。透たちにはない大人の恋愛話なんだけども、同時に透のこれから行うことの苦難も改めて思う。同時に、大人の話だからこそ、繭子が子供みたく泣きじゃくるシーンがクリティカルに刺さる。舞台装置も無邪気な子供、犬と配置することで、更に彼女の…

BNA ビー・エヌ・エー 第5話 Greedy Bears

BNA見た。野球回。でもこのスタッフだからまともなものは作らない訳で。展開は強引だけど、それが心地良くなる面白さ。パロディ満載で作画も楽しい。アニメってやっぱり面白いものだと再認識出来るものでした。それでいて最後はしっとりと野球に戻る監督の姿…

映像研には手を出すな! 第12話 芝浜UFO大戦!

映像研最終回見た。作成したアニメは、大団円ラストから捕虜になるラストへ。結局和解なんて訪れない。でもだからこそ相互理解への道を拓くための第一歩。その次へ向かおうとする姿勢は、登場キャラもそうだけど、創作をし続ける映像研の面々の共通認識でも…

ちはやふる3 第23話 わたるふなびとかぢをたえ

ちはやふる見た。前半が太一杯のコメディ強めな明るい展開だからこそ、後半の太一の告白からの退部への流れというシリアスが際立つ。千早へやっと自分の恋心を伝えた太一。でもそれを素直に受け入れられない千早。関係の変化。受験や成績低下というよりも何…

映像研には手を出すな! 第8話 大芝浜祭!

映像研見た。学園祭でのロボットアニメ上映。水崎氏の両親にアニメ制作がバレてしまうのだけど、彼女の才能を映像を見て見抜く辺りが流石役者。アニメーターが役者なのはよく言われる話。ベースは同じなのだ、表現する方法が異なるだけで。上手いのは箸の使…

映像研には手を出すな! 第4話 そのマチェットを強く握れ!

映像研見た。作品を創ることの葛藤、そしてまた創ろうとする希望。無から有を生み出す快感は、アニメだけでなく他の創作物も同じだとは思うけども、ここまで清々しくまたアニメを創ろうとする映像研の3人の逞しさに羨望。おっさんになるとその一歩を踏み出す…

映像研には手を出すな! 第3話 実績を打ち立てろ!

映像研見た。前半部室修理、後半設定からアニメ制作といった形。何で外に出られなかったんだっけ?とは思いつつも、妄想と現実との組合せが心地良い。そして後半の設定からのアニメーションが本当に気持ち良い。ていうかこれ本当に高校生がやったんならもう…

映像研には手を出すな! 第1話 最強の世界!

映像研には手を出すな見た。月刊!スピリッツ連載作品を鬼才湯浅政明監督が手掛けるアニメです。世界観もそうだけど、色彩も充分に惹きつけるものだったし、小気味良く動くのも純粋に楽しい。特に一枚絵から妄想したアクションシーンが見事。コナンのパロデ…

ちはやふる3 第11話 きりたちのぼるあきのゆふぐれ

ちはやふる見た。自分の勝利のために何でもやる原田先生が大人げないと思いつつも、だからこそかるたに対して真剣であることがストレートに伝わる。だからそんな先生を支えようと千早も太一も仮想周防や仮想新になるのも頷けます。特に太一は葛藤もあったろ…

ちはやふる3 第2話 あさぼらけありあけのつきと 第3話 よしののさとに

ちはやふる見た。2話連続だけど全く感じさせない1時間弱。話が濃密であるというのもあるけど、単純に面白いからだろう。語彙力がなくて申し訳ない。当然その感覚に行き着く要素はあって、特に2話で印象的なのは背中の描き方。目指すべき背中、追いつけない背…

キャロル&チューズデイ 第24話 A Change is Gonna Come

キャロル&チューズデイ最終回見た。まさに奇跡の7分間を体験させるオーラスの音楽シーンがともかく素晴らしい。このために2クールがあったと言っても過言ではなかった。同じような感覚になったのは∀ラスト10分の黄金の秋。音楽シーンの作画面子も凄かったで…

新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION 第76話 終着!!シンカリオンと新たなる出発

シンカリオン最終回見た。人々の繋がりで増幅するナノマシン。それが線路へ。鉄道の究極的目的は人々の心と心を繋げるもの。単なる移動手段ではないのだ。故に心を繋げるから人間とキトラルザスも手を取り合うことが出来る。一貫したテーマに脱帽。そして復…

さらざんまい 第11話 つながりたいから、さらざんまい

さらざんまい最終回見た。月並みだけど、人間は一人では生きられない、ということなのでしょう。国家間、世代間、人種間、宗教間といったマクロ的な意味でも、はたまた親子間、夫婦間、友達間といったミクロ的な意味でも、何かしらの繋がりがあるし、何かし…

さらざんまい 第6話 つながりたいから、諦めない

さらざんまい見た。一稀と春河を巡る物語後編。欲望と愛とは紙一重だけど、それは純粋かどうかということなのかもしれない。メールを貰ってから春河のことを絶対に助けると決意した一稀には嘘はないし、漸く懺悔が出来ると身を投げ出すのも、前回の話がある…

さらざんまい 第5話 つながりたいけど、許されない

さらざんまい見た。やはり一稀と春河には血の繋がりがなかった。でも何故そこまで春河のために行動するのか、と思ったら視点が真逆で、自分のせいで歩けなくなった春河への懺悔でしかなかった。懺悔とは神への己の罪の告白である。即ちそこに他者が介在する…

さらざんまい 第1話 つながりたいけど、偽りたい

さらざんまい見た。幾原邦彦監督作品なので最初から見ないという選択肢はなかったのですが、思っていた以上にバカアニメで満足。河童は尻子玉を抜くものだけど、抜き方がリアルというか普通に汚い絵面なのが良かったです。でも映像がスタイリッシュだから下…

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第26話 地球よ、ヤマトは…

ヤマト最終回見た。前回のラストがさらばのラストだった訳なので、今回はオリジナルと言って良い話。描かれる人間とは何かとの答えを提示する壮大なラスト。人はズォーダーにもなれるし古代進にもなれる。善なる選択肢をするのは人間次第。故に人間が利便性…

モブサイコ100Ⅱ 第5話 不和 ~選択~

モブサイコ見た。至高の作画回。コンテ演出作監が伍柏諭さん。記憶に新しいのはFate/Apocrypha22話だけど、今回もまたTVアニメという枠内でよくぞこれだけやってくれた、と称賛を送る他ないです。作画陣もFateと被ってる人もいればベテランもいれば若手もい…

HUGっと!プリキュア 第49話 輝く未来を抱きしめて

プリキュア最終回見た。別れと出会いと。設定的には時間が進み始めたことで世界線が変更したから、このような未来に繋がったと言える。未来の象徴は究極的には新たな生命の誕生とも言える訳で、そういう意味において最終回ではなの出産シーンを描いたことは…

HUGっと!プリキュア 第48話 なんでもできる!なんでもなれる!フレフレわたし!

プリキュア見た。社長の持つ絶望はどんだけ深いんや・・・、と思わざるを得ないほどの最終形態。そしてその絶望を受けても絶対に諦めないはな。未来への純粋無垢な信頼感は眩いもの。幸せと不幸せは合わせ鏡。誰もが社長にもなるし、プリキュアにもなる。そ…

色づく世界の明日から 第13話 色づく世界の明日から

色づく世界の明日から最終回見た。そのまま瞳美が戻るのかと思いきやさに非ず。色を取り戻すという重要なことを忘れておりました。それは瞳美の自身に掛けた強力な魔法ですから、それを解決しないと魔法が反作用を起こして過去に帰れなかったのですね。瞳美…

SSSS.GRIDMAN 第12話 覚・醒

グリッドマン最終回見た。現実と空想とはあくまでも別々の次元にあるもので峻別されるべきもの。それが大人の流儀。でもそうじゃない。現実と空想は共にあってもおかしくないのだ。コンピュータワールドはアカネの造り物だし、この作品の設定そのものも全て…

うちのメイドがウザすぎる! 第12話 うちのメイドとこれからも

うちのメイドがウザすぎる最終回見た。ミーシャの母親への執着の薄まり方を肯定してくれるつばめだけど、彼女自身の経験に裏打ちされているものだから説得力もあるもの。父親を失ってずっと引き摺ってたつばめだから、ミーシャの気持ちもよく分かるし、厳し…

ゴールデンカムイ 第23話 蹂躙

ゴールデンカムイ見た。網走監獄に突入する第七師団。裏切りのインカㇻマッ。脱走する囚人たち。激突する土方対犬童。執念の二階堂対杉元。裏切らなかったキロランケ。引き離されるアシㇼパと杉元。ともかく全編が見所と言っていいぐらいに映像に惹き込まれ…

HUGっと!プリキュア 第43話 輝く星の恋心。ほまれのスタート。

プリキュア見た。ほまれがハリーへの気持ちに決着をつける。恋をすることで少女はまた一つ成長する。言葉で表現すると陳腐化してしまうのだけど、今までの流れも含めて今回でちゃんと昇華させて物語にしている見事さ。最後には涙から笑顔になるほまれの姿が…

ゴールデンカムイ 第18話 阿仁根っ子

ゴールデンカムイ見た。谷垣の過去話回。このタイミングでこの話をする理由は、彼のアシㇼパを連れて帰るという動機のためなんだけど、その話が涙なしには見られないもの。谷垣にとって失ったものは決して帰らないのだから後悔すべきではない、という信念が…

SSSS.GRIDMAN 第6話 接・触

グリッドマン見た。1クールの真ん中ということで話が前に進んだ今回。閉じた世界であったり、アカネが敵だということが分かったり。前作の特撮版グリッドマンの話も含みつつ、今回の話が成立している凄さ。過去作を知ってても知らなくても、充分に面白い作品…

うちのメイドがウザすぎる! 第6話 うちのメイドの昔のオンナ?

うちのメイドがウザすぎる見た。つばめの元上官のドM変態鵜飼みどり登場。過去のエピソードも今の彼女も全部含めてぶっ壊れているとしか言いようがない変態ぶり。そんな異常者とミーシャがタッグを組んで、トランプよろしくYou're fired決め込むけども果たし…