読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名無しボウズ的アニメ徒然

Twitterで書いたアニメの感想を貼っています。

注目

リトルウィッチアカデミア 第8話 眠れる夢のスーシィ

リトルウィッチアカデミア見た。スーシィの脳内世界に入ってからのノンストップハイトリップコメディ。頭の中の世界だから何でもあり、ということをアニメらしく描く楽しさ。初期ディズニーのオマージュ的なものもクリティカルだし、化物スーシィになる辺り…

3月のライオン 第10話

3月のライオン見た。今回は零の絶叫が物語のカタルシスにもなるのだけど、そこに至るまでの物語の構成も見事だし、演出も素晴らしい。冒頭物語に波風を立てる姉の発言、最後のクリスマスプレゼントを持っている安井、手心を加えることなく簡単に倒す零、逆ギ…

ラブライブ!サンシャイン!! 第9話 未熟DREAMER

ラブライブ!サンシャイン!!見た。圧倒的青春感。みんな悩んでぶつかって涙して。この感情の奔流こそドラマ。少しコミカルな要素を含めつつ、しっかりシリアス展開に持って行って、ライブで昇華させるのが計算尽くされているんだろうけど見事。そしてAquor…

甲鉄城のカバネリ 第12話 甲鉄城

カバネリ最終回見た。金剛郭への距離感とか色々あるけど時代劇よろしく勧善懲悪でカバネも美馬配下もバッタバッタと倒しまくる生駒と来栖がカッコいいし、説得力のあるアクションも相まって流石の映像になっておりました。こういう爽快感だったんですよ、待…

マクロスΔ 第13話 激情 ダイビング

マクロスΔ見た。前半クライマックス。普通はパラシュートもなしに空中にダイブって頭おかしいんじゃないの?と思うのだけど、サブタイ通り激情故の行動だから納得もするし、それが映像的にも感覚的にも鳥肌モノの快感にも繋がっているからガッツポーズ決めた…

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 第24話 君はまだ歌えるか

コンレボ最終回見た。超人を憧れる気持ちは子供めいたものなのかもしれない。でもその気持ちを全て消そうとするのは傲慢でもあり、ままならない現実があるからこそ正義を仮託する存在であるところの超人は必要なのでしょう。— 名無しボウズ (@nanashibouzu) …

コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG 第22話 巨神たちの時代

コンレボ見た。何故「超人幻想」という言葉をタイトルに使っているのかということを示された重要回。そして爾朗の過去の想いが現状に引き継がれる意味。自分のやったことは自分でケツを拭くとは言うけども、それをやらなきゃいけない爾朗の気持ちを考えると…

双星の陰陽師 第9話 交錯する悲劇

双星の陰陽師見た。前回死んだという話の紅緒の兄貴は生きていて、しかもそれが雛月の悲劇の元凶で更には今の状況の真犯人だったとは。ろくろとの因縁、また紅緒との関係、それぞれが一人の男で結びつき、この物語の真の姿を見せた展開にやられました。なる…

ふらいんぐうぃっち 第5話 使い魔の活用法

ふらいんぐうぃっち見た。黒猫と月気球をめぐる冒険は初期堀江由衣屈指の名盤だけど、今回は黒猫チトの冒険から始まる緩やかな日常を描いた佳作でした。特別何かが起こるわけではないけども、身近には色々なワクワクがあって、それをチトの視点、千夏の追体…

甲鉄城のカバネリ 第4話 流る血潮

カバネリ見た。甲鉄城の逃避行にカバネリの2人が仲間として認められるための話。ムラ社会と屍の合わせ技で排他的になる状況を変えるには、実際にその目で活躍を見る必要がある訳です。無名はまだしも生駒の場合は基本的に孤独な戦いだっただけに尚更。丁寧に…

ジョーカー・ゲーム 第5話 ロビンソン

ジョーカー・ゲーム見た。最初から捕まえられることを前提としたスパイ活動。情報漏洩の証拠を掴むためとはいえ決死行。まさに孤独なロビンソン・クルーソーだけども、それ故にフライデーの存在があった、という展開はなるほどと唸る。表層と深層の違い、既…

怪盗ジョーカーシーズン3 第30話 激突!!!!彼女のために鐘は鳴る

怪盗ジョーカー見た。金有の嫁探し回だけどもギャグ色強め。まずは秘書の金子が変身して嫁候補になるのだけど、普通は眼鏡取って超美人というのが王道展開だけど、眼鏡取ったらコマンダー殺子という筋骨隆々で声が乃村健次さんなキャラ(性別は女性のまま)…

甲鉄城のカバネリ 第1話 脅える屍

カバネリ見た。ノイタミナ枠のオリジナル。屍という人を襲うゾンビみたいなものに対して人間はどのように立ち向かうのか。ある種スタッフ的にもだけど進撃の巨人でもモチーフであった脅威に対する人間の生き方を描こうとしているのは見て取れました。— 名無…

くまみこ 第1話 クマと少女 お別れの時

くまみこ見た。熊の声が安元洋貴さんでもう勝利が見えた感はあったのだけど、ともかくまちちゃんが可愛くて可愛くて仕方がない。今期最強ヒロイン大決定。熊妄想世界の昔のまちちゃんも、今のあたふたするまちちゃんも、全て可愛い。熊とまちちゃんの遣り取…

マクロスΔ 第1話 戦場のプロローグ

マクロスΔ見た。基本的に河森作品は肌が合わないし、大抵1話見たら面白くないと思うのが常だったんですよ。ところがどうしてΔはなかなかに面白い。それは主にヒロインのやりたいことが明確化されているし、そのキャラクターの明るさに引き摺られたことが全て…

銀魂゜ 第315話 信女

銀魂見た。黒縄島からの脱出。しかし払った犠牲は大きく、船まで辿り着いたのにもかかわらず佐々木異三郎は散ってしまう。娘の名前を決める走馬灯演出が最期を思わせて無常さを際立たせておりました。ここまで来たのに、とは思いつつも彼自身は既に最期を悟…

ハイキュー!!セカンドシーズン 第24話 極限スイッチ

ハイキュー!!見た。烏野対青葉城西戦決着。ボールを落とさないことへの執念が極まる演出に拳を握る。今回は監督がコンテ演出共にやっていたのだけど流石の仕事振りに唸る。絶妙のタイミングに息が詰まりました。こういう回があるからアニメを見るのが辞め…

銀魂゜ 第313話 届かなかったメール

銀魂見た。佐々木の真意が過去を含めて明らかになり、諸々終わらせようとする覚悟を見る。侍の在り方について明の部分を近藤が体現するならば、暗を体現したのが佐々木と言える。真選組と対比的に描かれていた見廻組だけども、それは最初の佐々木の覚悟から…

ハイキュー!!セカンドシーズン 第22話 元・根性無しの戦い

ハイキュー!!見た。山口リベンジ回。一本目のサーブを決める辺りのシークエンスが素晴らしい。自分の感情を単純に表すのであればモノローグを入れたい所だけども、自身の過去を表現することでモノローグを削り、間で感情を表現する見事さ。こういうシーン…

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第21話 還るべき場所へ

鉄血ガンダム見た。ビスケット散る。分かり易い程の死亡フラグを建設していたけど、フラグ通りというのはフミタンの時と一緒。前半で死亡フラグを折っていたからこそ死なないのでは?と思わせておいての展開だから迫真的な展開にもなるものでした。設定的に…

ハイキュー!!セカンドシーズン 第20話 払拭

ハイキュー!!見た。烏野対青葉城西戦開始。コミカルと緊張感のある冒頭で胸騒ぎを覚え、試合が始まってからの手に汗を握る展開に目を見張る。サーブ、レシーブ、トス、スパイク、それぞれにそれぞれの過去と想いが交錯する物語。そしてその感情に負けない…

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第19話 願いの重力

鉄血ガンダム見た。地球降下作戦。囮注目させて別働隊が降下という出し抜きにまんまと引っ掛かるのも閑職に回された無能貴族故。美少年部隊作って変なスローガン言わせたりハッタリな陣形組んだりって戦争の仕方をそもそも知らないってことなんでしょう。そ…

アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 第6話 夢は、彼方の黄昏

アクティヴレイド見た。巨大ロボットは漢の浪漫。そして浪漫に人生を全て賭けた。だからこそ浪漫を奪われた後の侘びしさを思う。今回の物語は犯人もある面では被害者でもあり、巨大ロボ同士の戦いはカタルシスになるはずなのに哀しみが際立つという物語にな…

おそ松さん 第18話 逆襲のイヤミ

おそ松さん見た。冒頭じょし松さん、だから君たち結婚出来ないんだよ、という反面教師。でもこういう人たち実際いるからカリカチュアライズしたギャグにもなるというもの。本編はイヤミの逆襲。チキチキマシンなのかと思ったら想像を超える展開になっていて…

灰と幻想のグリムガル 第5話 泣くのは弱いからじゃない。耐えられるのは強いからじゃない

グリムガル見た。リーダーマナトを失った後の迷走振りがたまらない。バラバラになってもこの先生きていけない。リーダーの喪失をどう乗り越えるかだけども、まずは思い切り泣くことからスタートしなくてはいけないのでした。そうやって感情を爆発させないと…

昭和元禄落語心中 第5話

昭和元禄落語心中見た。今回は落語というよりも弁天小僧なんだけども、作画や演出も然ることながら石田彰さんの演技が本当に素晴らしい。弁天小僧の「知らざあ言って聞かせやしょう」というのが名文句だけど、それに至るまで、そしてバレた後の変化、見事過…

おそ松さん 第17話 十四松まつり

おそ松さん見た。十四松まつりということで十四松を軸にした短編集。特に素晴らしいのは十四松と概念。アニメーション的記号論の終着点。認識とは何かを根源的に問う内容をここで持ってくるとは。そしてなるほど十四松だからこそ出来る話でもあるのでした。—…

Go!プリンセスプリキュア 最終話 はるかなる夢へ!Go!プリンセスプリキュア!

プリキュア最終回見た。絶望との付き合い方だよね。夢と絶望が鏡合わせというのは特に最終回前から描かれていたものだけど、そういう絶望をも自分の夢のための糧にして前に進もうとするはるかの姿。そこに心打たれるし、また今までの彼女の成長も見て取れま…

Go!プリンセスプリキュア 第49話 決戦ディスピア!グランプリンセス誕生!

プリキュア見た。夢を叶えた人の裏では挫折を味わう人もいるわけで、夢において絶望は鏡のようなもの。だからディスピアがホープキングダムに生まれたというのは納得。そしてそれでも絶望があっても夢を信じる人々の力が大切というのもその通り。— 名無しボ…

おそ松さん 第15話 面接/チビ太の花のいのち

おそ松さん見た。前半面接は所謂シチュエーションコントなんだけども、アニメの表現を最大限に活かしたギャグになっていて満足度高い。十四松というキャラクターが確立したからこそ出来る話でもあり、タイミングとしてはバッチリ。天丼の使い方も上手い。実…

Go!プリンセスプリキュア 第48話 迫る絶望…!絶体絶命のプリンセス!

プリキュア見た。絶望を打ち破るのは他者でなく自分自身。夢を叶えるのは自分。何度も絶望の檻を味わったゆいだからこそ言える台詞だし、またプリキュアに助けられた彼らだからこそ、ゆいの言葉に耳を貸すのも頷ける。そしてそんな彼らとロックを比較し、デ…

銀魂゜ 第305話 仇

銀魂見た。高杉と銀時の過去、そして現在。何故高杉が銀時を恨むのかだけども、単に師匠の仇という訳ではなく、自分自身の鏡でもあるから。そこにあるのは松陽と銀時の関係への嫉妬もあるだろうし、何故介錯を銀時にさせてしまったのかという慚愧の念もある…

Go!プリンセスプリキュア 第47話 花のように…!つよくやさしく美しく!

プリキュア見た。プリンセスとはつよくやさしく美しくある存在と見つけたり。すぐに咲く花を見て、その結果ではなく過程が重要だと感得したのは、花と自分を同化したから。冒頭のスノードロップの演出もだけど、はるかの今までの経験があるから言える台詞。…

昭和元禄落語心中 第1話 与太郎放浪篇

昭和元禄落語心中見た。ITAN連載原作。落語に惚れ込み、生き、死ぬ。まさに心中。芸事を極めることの一端を垣間見る。若い声優じゃ出来ない演技力が求められる今作で、関智一さんと石田彰さんを起用し落語をさせる見事さ。目が離せない。— 名無しボウズ (@na…