名無しボウズ的アニメ徒然

Twitterで書いたアニメの感想を貼っています。

注目

さらざんまい 第6話 つながりたいから、諦めない

さらざんまい見た。一稀と春河を巡る物語後編。欲望と愛とは紙一重だけど、それは純粋かどうかということなのかもしれない。メールを貰ってから春河のことを絶対に助けると決意した一稀には嘘はないし、漸く懺悔が出来ると身を投げ出すのも、前回の話がある…

さらざんまい 第5話 つながりたいけど、許されない

さらざんまい見た。やはり一稀と春河には血の繋がりがなかった。でも何故そこまで春河のために行動するのか、と思ったら視点が真逆で、自分のせいで歩けなくなった春河への懺悔でしかなかった。懺悔とは神への己の罪の告白である。即ちそこに他者が介在する…

さらざんまい 第1話 つながりたいけど、偽りたい

さらざんまい見た。幾原邦彦監督作品なので最初から見ないという選択肢はなかったのですが、思っていた以上にバカアニメで満足。河童は尻子玉を抜くものだけど、抜き方がリアルというか普通に汚い絵面なのが良かったです。でも映像がスタイリッシュだから下…

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第26話 地球よ、ヤマトは…

ヤマト最終回見た。前回のラストがさらばのラストだった訳なので、今回はオリジナルと言って良い話。描かれる人間とは何かとの答えを提示する壮大なラスト。人はズォーダーにもなれるし古代進にもなれる。善なる選択肢をするのは人間次第。故に人間が利便性…

モブサイコ100Ⅱ 第5話 不和 ~選択~

モブサイコ見た。至高の作画回。コンテ演出作監が伍柏諭さん。記憶に新しいのはFate/Apocrypha22話だけど、今回もまたTVアニメという枠内でよくぞこれだけやってくれた、と称賛を送る他ないです。作画陣もFateと被ってる人もいればベテランもいれば若手もい…

HUGっと!プリキュア 第49話 輝く未来を抱きしめて

プリキュア最終回見た。別れと出会いと。設定的には時間が進み始めたことで世界線が変更したから、このような未来に繋がったと言える。未来の象徴は究極的には新たな生命の誕生とも言える訳で、そういう意味において最終回ではなの出産シーンを描いたことは…

HUGっと!プリキュア 第48話 なんでもできる!なんでもなれる!フレフレわたし!

プリキュア見た。社長の持つ絶望はどんだけ深いんや・・・、と思わざるを得ないほどの最終形態。そしてその絶望を受けても絶対に諦めないはな。未来への純粋無垢な信頼感は眩いもの。幸せと不幸せは合わせ鏡。誰もが社長にもなるし、プリキュアにもなる。そ…

色づく世界の明日から 第13話 色づく世界の明日から

色づく世界の明日から最終回見た。そのまま瞳美が戻るのかと思いきやさに非ず。色を取り戻すという重要なことを忘れておりました。それは瞳美の自身に掛けた強力な魔法ですから、それを解決しないと魔法が反作用を起こして過去に帰れなかったのですね。瞳美…

SSSS.GRIDMAN 第12話 覚・醒

グリッドマン最終回見た。現実と空想とはあくまでも別々の次元にあるもので峻別されるべきもの。それが大人の流儀。でもそうじゃない。現実と空想は共にあってもおかしくないのだ。コンピュータワールドはアカネの造り物だし、この作品の設定そのものも全て…

うちのメイドがウザすぎる! 第12話 うちのメイドとこれからも

うちのメイドがウザすぎる最終回見た。ミーシャの母親への執着の薄まり方を肯定してくれるつばめだけど、彼女自身の経験に裏打ちされているものだから説得力もあるもの。父親を失ってずっと引き摺ってたつばめだから、ミーシャの気持ちもよく分かるし、厳し…

ゴールデンカムイ 第23話 蹂躙

ゴールデンカムイ見た。網走監獄に突入する第七師団。裏切りのインカㇻマッ。脱走する囚人たち。激突する土方対犬童。執念の二階堂対杉元。裏切らなかったキロランケ。引き離されるアシㇼパと杉元。ともかく全編が見所と言っていいぐらいに映像に惹き込まれ…

HUGっと!プリキュア 第43話 輝く星の恋心。ほまれのスタート。

プリキュア見た。ほまれがハリーへの気持ちに決着をつける。恋をすることで少女はまた一つ成長する。言葉で表現すると陳腐化してしまうのだけど、今までの流れも含めて今回でちゃんと昇華させて物語にしている見事さ。最後には涙から笑顔になるほまれの姿が…

ゴールデンカムイ 第18話 阿仁根っ子

ゴールデンカムイ見た。谷垣の過去話回。このタイミングでこの話をする理由は、彼のアシㇼパを連れて帰るという動機のためなんだけど、その話が涙なしには見られないもの。谷垣にとって失ったものは決して帰らないのだから後悔すべきではない、という信念が…

SSSS.GRIDMAN 第6話 接・触

グリッドマン見た。1クールの真ん中ということで話が前に進んだ今回。閉じた世界であったり、アカネが敵だということが分かったり。前作の特撮版グリッドマンの話も含みつつ、今回の話が成立している凄さ。過去作を知ってても知らなくても、充分に面白い作品…

うちのメイドがウザすぎる! 第6話 うちのメイドの昔のオンナ?

うちのメイドがウザすぎる見た。つばめの元上官のドM変態鵜飼みどり登場。過去のエピソードも今の彼女も全部含めてぶっ壊れているとしか言いようがない変態ぶり。そんな異常者とミーシャがタッグを組んで、トランプよろしくYou're fired決め込むけども果たし…

はねバド! 第13話 あの白帯のむこうに

はねバド最終回見た。冒頭から作画と演出の力を見せつける。極力セリフを排除した試合。息遣いとテロップと情景描写のスタイリッシュさ。上手下手を意識した演出。ああ、アニメって凄いな、面白いな、と思うAパート。この時点で1クールだったけど見続けて大…

少女☆歌劇 レヴュースタァライト 第12話 レヴュースタァライト

レヴュースタァライト最終回見た。やっぱり愛だよ、愛。愛故に物語は改変され新たなものへ。アタシ再生産とは物語を諦めないことだった、という展開は見事。ケレン味だった演出がこの時のためにあったかと思うと感慨深い。全てがラストに向かって収束する。…

はねバド! 第2話 運動の後の肉は格別ッス!

はねバド見た。なぎさのスランプ解消回。自分のスマッシュ、自分の執着。執着は好きの裏返し。好きだから出来ないと忸怩たる思いに至る。その結果自分しか見えなくなって他人にキツく当たってしまうというのも頷ける話。特にバドミントンは個人競技でもある…

ダーリン・イン・ザ・フランキス 第24話 わたしを離さないで

ダーリンインザフランキス最終回見た。ここに来て最後に愛しているという言葉が出る重み。全てひっくるめてその人を受け入れることが愛というのならば、まさにヒロとゼロツーはそれを体現しているのでした。御都合的な感覚はあるけど、人々の想いが伝わる流…

はねバド! 第1話 スッゴい才能!

はねバド!見た。good!アフタヌーン連載作品のアニメ化。諦めた天才と天才に打ちのめされた敗北者とが再び出会う。お互い何故バドミントンをやっているのか、という自問自答をしている冒頭、バドミントンの作画と無駄なモノローグを入れない洗練さが際立つ。…

フルメタル・パニック! Invisible Victory 第8話 ワン・マン・フォース

フルメタ見た。冒頭のナミの射殺シーンから衝撃を与えて、そのまま最後まで呼吸を忘れるぐらいに映像に見入る。説得力のある作画にCGというのもあるのだけど、画面から伝わる情念が凄い。アニメは沢山見ている方だけど、こういう回を見るために沢山見ている…

HUGっと!プリキュア 第11話 私がなりたいプリキュア!響け!メロディソード!

プリキュア見た。何も持っていないはななのは変わってはいない。しかし彼女は母親だったり友達だったり愛情を受けている訳であり、それは何かしらの代価ではなく無償のもの。生きていることそれだけで素晴らしい。親の愛という感情を換言すれば応援すること…

宇宙よりも遠い場所 第12話 宇宙よりも遠い場所

宇宙よりも遠い場所見た。報瀬が南極に行く目的は何だったのか。それは母親の死を受け入れるということ。しかし実際に行ってしまってからは、それに躊躇してしまうというのはよく分かる。覚悟を決めると言うのは簡単だが、現実に直面すると難しい。— 名無し…

Fate/Apocrypha 第22話 再会と別離

FateApocrypha見た。稀代の作画回。制作も厳しい週アニメでこれだけの濃密な作画をやったことは称賛されるべき。ともかく圧倒された。言葉は無力。見てくれとしか言いようがない。作画陣も比較的若い人が多くて、今の業界の現状は酷いけど、それでもアニメを…

3月のライオン(第2シリーズ) 第4話

3月のライオン見た。辛い。イジメというものはされる方にも原因がある、とか阿呆なことを言う奴がいるがそれは絶対の間違いで、イジメる奴が一番悪い、絶対に悪い。そしてそういう状況を見過ごす大人も最低。今作だと担任が最低最悪の糞。子供に寄り添わない…

ヘボット! 第50話 にちようびのせかい

ヘボット最終回見た。最初から最後までずっとヘボットだった、そう思わざるを得ない。実はビューティフル・ドリーマーだったんだと思ったりもするけど、そこに安住しないで最後はちゃんと日曜日から出ようとする。ある意味では勇気がある話。公式で二次創作…

リトルウィッチアカデミア 第8話 眠れる夢のスーシィ

リトルウィッチアカデミア見た。スーシィの脳内世界に入ってからのノンストップハイトリップコメディ。頭の中の世界だから何でもあり、ということをアニメらしく描く楽しさ。初期ディズニーのオマージュ的なものもクリティカルだし、化物スーシィになる辺り…

3月のライオン 第10話

3月のライオン見た。今回は零の絶叫が物語のカタルシスにもなるのだけど、そこに至るまでの物語の構成も見事だし、演出も素晴らしい。冒頭物語に波風を立てる姉の発言、最後のクリスマスプレゼントを持っている安井、手心を加えることなく簡単に倒す零、逆ギ…

ラブライブ!サンシャイン!! 第9話 未熟DREAMER

ラブライブ!サンシャイン!!見た。圧倒的青春感。みんな悩んでぶつかって涙して。この感情の奔流こそドラマ。少しコミカルな要素を含めつつ、しっかりシリアス展開に持って行って、ライブで昇華させるのが計算尽くされているんだろうけど見事。そしてAquor…

甲鉄城のカバネリ 第12話 甲鉄城

カバネリ最終回見た。金剛郭への距離感とか色々あるけど時代劇よろしく勧善懲悪でカバネも美馬配下もバッタバッタと倒しまくる生駒と来栖がカッコいいし、説得力のあるアクションも相まって流石の映像になっておりました。こういう爽快感だったんですよ、待…