読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名無しボウズ的アニメ徒然

Twitterで書いたアニメの感想を貼っています。

灰と幻想のグリムガル

灰と幻想のグリムガル 第12話 また明日――

グリムガル最終回見た。ランタが製錬所から上層へ戻ってくるとは思ってなかったけども、状況を察知したパーティの面々の判断力に成長を感じました。しかしデッドスポットのしつこさと言ったらないんだけども、明鏡止水の心境でのハルヒロの覚醒は良い演出で…

灰と幻想のグリムガル 第11話 生と死の間で

グリムガル見た。前回デッドスポット達に見つかったからすわ戦闘かと思いきやワンクッション。ディスペルで浄化した時のメリイの使命達成は情感篭っておりました。しかしそれを許さないのがデッドスポットという。死亡フラグ的なものを言い出したから大丈夫…

灰と幻想のグリムガル 第10話 リーダーの器じゃないけれど

グリムガル見た。ハルヒロとランタの不協和音。ランタの性格にも依る部分はあるのだけど不安要素でしかなくて気になってしまう。そんな中でついに出会ってしまったデッドスポット。退避がセオリーの場面だけど出来るのか?メリイの感情もあるしどうなること…

灰と幻想のグリムガル 第9話 休暇の過ごし方

グリムガル見た。何もない休日と新たな冒険への始まり。ハルヒロとメリイがカフェで話すシーンを入れることで、後半の彼女へのフォローも生きる。最早メインヒロインがメリイという感じにもなってきたけども、ハルヒロとの会話の間と空気感がとても良い。し…

灰と幻想のグリムガル 第8話 君との思い出に

グリムガル見た。ゴブリンリベンジ終了。前半のカット多目の戦闘シーン、後半のカット少な目の墓参りとメリイとハルヒロの会話シーン、素晴らしい緩急の付け方に唸る。前半の狭い場所での戦闘の緊迫感も良かったし、後半の間の取り方が絶妙なのも良い。1話の…

灰と幻想のグリムガル 第7話 ゴブリンスレイヤーと呼ばれて

グリムガル見た。メリイとの距離が近づく話。トラウマとの対峙という話を丁寧にやっているのが素晴らしい。やはり意図的にハルヒロのモノローグが多めなシーンと音楽と情景描写のみのシーンとを切り替えることで物語に緩急をつけてあって、そういう部分でも…

灰と幻想のグリムガル 第6話 彼女の場合

グリムガル見た。協調性皆無のメリイなんか殴って言うこと聞かせたらいいんや的明治の爺さん脳で見ていたけども、やはりそういう態度をとるのも理由があるからなのでした。過去のトラウマを乗り越える機会をどう作るかがこれからになるんだろうけど道のりは…

灰と幻想のグリムガル 第5話 泣くのは弱いからじゃない。耐えられるのは強いからじゃない

グリムガル見た。リーダーマナトを失った後の迷走振りがたまらない。バラバラになってもこの先生きていけない。リーダーの喪失をどう乗り越えるかだけども、まずは思い切り泣くことからスタートしなくてはいけないのでした。そうやって感情を爆発させないと…

灰と幻想のグリムガル 第4話 灰の舞う空へ

グリムガル見た。タイトルの「灰」というのはまさか火葬した後の遺骨のことを指していたとは。冒頭の夜明け前という期待と不安の混じった所から始まる不安定さで引っ掛けて、遺言を残すような各人評をさせる。唐突に訪れた死ではあるが、布石はあったのでし…

灰と幻想のグリムガル 第3話 ゴブリン袋には俺たちの夢がつまっているか

グリムガル見た。冒険物語で食事なり洗濯なりそういう日常描写を入れるのは丁寧だし、下着の替えがないというのもなるほど。地味な話だけどもリアリティ。そして異性が気になる一枚布というのも納得で、特に今回はシホルのヒップラインの描き方が肉感あって…

灰と幻想のグリムガル 第2話 見習い義勇兵の長い一日

灰と幻想のグリムガル見た。当初は見る予定じゃなかったけども思っていたより視聴本数少なくなったし、やはり気になる所はあったので。今回は初ゴブリン討伐なんだけども、1匹のゴブリンを倒すことの困難、命の遣り取り、初心者の最初の体験としては上手く描…

灰と幻想のグリムガル 第1話 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ

灰と幻想のグリムガル見た。オーバーラップ文庫のラノベアニメ化。最近のラノベ原作アニメだと基本主人公がオレツエー系なんだけども、今作はズブの素人からスタート。その時点でリアリティがあります、というのも寂しい話だけど。設定的には現代からの転生…