読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名無しボウズ的アニメ徒然

Twitterで書いたアニメの感想を貼っています。

石膏ボーイズ

石膏ボーイズ 第12話 最後の審判

石膏ボーイズ最終回見た。石膏は誘拐ではなく窃盗、そりゃそうなんだけど誘拐って言ってもそうだよなと思ってしまうのがこの作品の恐ろしい所。展開的に沢山のメディチ出てくると思ったら案の定。でも本物の見分け方に苦笑。酔っ払いの行動もたまには役に立…

石膏ボーイズ 第11話 放蕩息子の帰宅

石膏ボーイズ見た。マネージャー石本が怒って出てまた戻る話。押し入れに入れっぱなしのアグリッパは元々喋っていたのかどうか。というか何がきっかけで石膏に感情が宿り言葉を喋るのか。永遠の謎。ていうか辞めるならまず上司に言うよね、普通。まあ元鞘だ…

石膏ボーイズ 第10話 泣く女

石膏ボーイズ見た。メタ的に登場なムーブマン、そしてキレる石本さん。東奔西走したのに不必要と言われたらそりゃキレたくもなります。楽しい石本さん以外と孤独な石本さんのカットを見せる辺りはお約束の演出。石ボがどうやって彼女を戻すのか楽しみです。—…

石膏ボーイズ 第9話 ウルカヌスの鍛冶場

石膏ボーイズ見た。スキャンダル回なんだけども石膏だからスキャンダルにも見えないのはどうしたもんか。ハードスケジュールで疲れるってのも石膏に疲れはあるのか?それ言い出したら焼肉とか意味不明になるけども、その不条理さも含めてバカ話ではあるので…

石膏ボーイズ 第8話 音楽と分別の寓意

石膏ボーイズ見た。Mステ回。勿論本物の方は生放送だからちゃんと時間通り全員歌うんだけども、こっちは色々と無茶苦茶だったということで。千手観音がアイドルなのも石膏がアイドルやってるんだから不思議ではないな。そしてリハ出ないから時間削られた説、…

石膏ボーイズ 第7話 内乱の予感

石膏ボーイズ見た。こんなユニットが他にもあるとは・・・。まあ薄々オチは分かってたのはあったけども。憧れの石膏アイドルを見て改めて原点に戻って頑張ろうと決意する石膏ボーイズたち、そして不条理な状況にに自棄酒なマネージャーなのでありました。で…

石膏ボーイズ 第6話 プリマヴェーラ

石膏ボーイズ見た。ヘルメス回。胡散臭いインチキ商法やってた流石商売の神様。サクラの存在やら高級マンションやらマルチやる時の必須項目を満たしているのがツボ。そして何故か全身像。どういう仕組なんだろうか・・・。そして着脱式デュオニソス。木村昴…

石膏ボーイズ 第5話 マルスから平和を守るミネルヴァ

石膏ボーイズ見た。徹子の部屋パロディ。徹子のモノマネをよくやってる小林ゆうさんだからこその配役。そして本物の徹子はあんなに一方的ではないぞ。それはともかく石膏であることを面白く画面上使い始めてて、パフェとストローの扱い方が特に。良い感じに…

石膏ボーイズ 第4話 竜を退治する聖ゲオルギウス

石膏ボーイズ見た。杉田回。石膏なのに酒を飲むしヒゲも生えるシュールさ、面白い。検索サジェストが汚染されてるのもむべなるかな。周りの期待と本人の意思が合致していないのが石膏で表情変わらないって所から来ているのもこの作品の上手い所なのでしょう…

石膏ボーイズ 第3話 ヌムール公ジュリアーノ・デ・メディチ

石膏ボーイズ見た。相棒パロで石膏だから凶器扱いだろうと思ったらその通りなんだけど、それを慰める側、メディチの落ち込んでない様、それぞれがギャグになってて面白い。石膏は汗かかないのに記号として使っているのが意図的で良いです。しかし石膏マンシ…

石膏ボーイズ 第2話 我々はどこから来たのか、我々は何者か、我々はどこへ行くのか

石膏ボーイズ見た。石膏なのにカフェオレの種類にこだわりがあって飲むのか・・・。弁当も用意されているなんて。大物歌手の前に転がる石膏、という構図もまたシュール。アイドルに褒められてやる気出すの面白い、ていうか石膏に表情も糞もないんだけど、剥…

石膏ボーイズ 第1話

石膏ボーイズ見た。アイドルとは偶像の意だけども、愛でる対象は別段三次元でなくてもよく、動かない石膏でもそこに物語性を設ければ成立するのである。ある種哲学的な思考実験でもしているのかもしれないと思ってしまうけども、結局やっていることはギャグ…