名無しボウズ的アニメ徒然

Twitterで書いたアニメの感想を貼っています。

銀魂

銀魂. 銀ノ魂篇 第359話 無職は何者にも染まらない

銀魂見た。前半宇宙最強親子、後半マダオ。前半は親父渾身の髪が生えたネタは溜めもあって馬鹿馬鹿しいことこの上なし。それでも結果カッコいい所持っていくんだから、この作品のコメディとシリアスのバランスは絶妙。最近になってコメディパートの必要性を…

銀魂. 銀ノ魂篇 第358話 数多の王

銀魂見た。前回で圓翔も高杉も刺し違えて死亡したかと思ったら、二人共まだ生きていたのは流れを考えるとスムーズではない。勿論高杉は生きていないと物語としては困るからではあるのだけど、であればあの引きは疑問符。そして高杉ではなくて喜々が死亡。最…

銀魂. 銀ノ魂篇 第357話 ガラじゃない事をするとガラじゃない事が起こる

銀魂見た。宇宙での戦いクライマックス。このタイミングで圓翔の横恋慕の話なんて要るのかと言われた微妙だし、無理矢理彼の行動原理を説明する描写にしか思えない。彼の破滅主義の説明にしては尺を取らないのは疑問符、こんだけ長いシリーズなんだからタイ…

銀魂. 銀ノ魂篇 第356話 おもしろきこともなき世をおもしろく

銀魂見た。武市と河上の死。されど止まることが出来ない高杉。屍を踏み越える男の背中。表情を見せずに背中だけで語らせるカットは見事。このシーンがあるから、最後の凄絶な彼の表情に説得力が増す。展開上シリアスに振り切ったのも良かったです。宇宙での…

銀魂. 銀ノ魂篇 第355話 兎は月夜に高く跳ぶ

銀魂見た。これで最後の救援になるのかな?神威登場。救援と言っても兄妹喧嘩はやるんですが。でも最強の兄妹喧嘩だからそこに関わってしまった者の不幸というか。同じ夜兎でもこの二人には敵わないのも当然。にしてもチンコを気力で巨大化させるのは銀魂ら…

銀魂. 銀ノ魂篇 第354話 悪事をはたらきながら善事をはたらくいきもの

銀魂見た。銀ノ魂篇後半戦開始。鬼兵隊結成前夜をこのタイミングで描くとは。国のアンチテーゼの象徴高杉が地球を守るために戦うとは。もっともその目的は吉田松陽との対決にはあるようですが。将軍もすっかりカッコいいポジション。賊軍でも良いというのは…

銀魂. 銀ノ魂篇 第353話 武士道とは一秒後に死ぬ事と見つけたり

銀魂最終回見た。最終回と言っても1クール分休憩して7月から続くんですけどね。真打ち登場といった感のある高杉登場。銀時の最大のライバルとして大戦をするのは彼の役回り。地球を壊してもらったらそれも出来ないといったところ。悪役ツンデレパターンの王…

銀魂. 銀ノ魂篇 第352話 平和と破滅は表裏一体

銀魂見た。一時の平穏。エヴァの曲をそのまま使えるのはアニメならでは。楽曲の権利(多分原盤権)をテレ東子会社が持ってるから出来ることではあるのかも。久し振りのパンデモニウムさんは強烈でした。しかし源外が捕まりすぐに波乱はやってくる。次回で一…

銀魂. 銀ノ魂篇 第351話 ジャンプはインフレしてなんぼ

銀魂見た。恐怖は伝染する。戦争には心理戦も付き物。銀時の目論見は正しい。しかしその恐怖の作り方で自分も恐怖に陥るというのはパカっぽくて面白い。今回からヘドロと陰陽師の方々が合流。登場人物が増えて豪華に。それにしてもヘドロの花を折ってしまっ…

銀魂. 銀ノ魂篇 第350話 昔の武勇伝は自分で話すと嫌われるので他人に話させろ

銀魂見た。前半はかぶき町の面々の一致団結と時間稼ぎ、後半は泥水次郎長と平子の帰還。前半は今更こういうことをやるのは何故?と思ったらなるほど。次郎長の過去も含めて、かぶき町を愛する者たちが命懸けで戦う姿は格好良かったです。しかし敵もタフで予…

銀魂. 銀ノ魂篇 第349話 鬼は一寸法師のような小粒に弱い

銀魂見た。前半はギャグ要素強めだけども、解放軍が迫るに従ってシリアスになっていく流れ。銀さんの金さんは結局どうなったんだろう?柳生一族も登場するし吉原の面々も登場するし、過去全ての話の回収としての今シリーズ。長くやっていただけのことはあり…

銀魂. 銀ノ魂篇 第348話 男は長くも太くもなく硬く生きろ

銀魂見た。唐突に始まった央国星の過去話に驚いたら、今度はハタ皇子の兄二人が出て来るという展開に更に驚き。一人は将軍と一緒に漏らした紫雀提督、そしてもう一人の兄はエリザベス。というかエリザベスはもう頭のチンコじゃなくて本物のチンコになってた…

銀魂. 銀ノ魂篇 第347話 無駄を覚えた機械を人間(ポンコツ)という

銀魂見た。前半はカラクリ停止と最後の砦歌舞伎町、後半宇宙。前半は展開的にもシリアス全開。カラクリ復活の日のためにも歌舞伎町を舞台にまた戦いが始まります。駆け付ける人たちは間に合うのか?ある種同窓会的な楽しみもあったり。— 名無しボウズ (@nana…

銀魂. 銀ノ魂篇 第346話 爺さんは忘れてはいけないものを皺に刻む

銀魂見た。集結する江戸を守る人々。その中でカラクリたちが立ち上がる。しかしそのカラクリたちがやることは全てのカラクリの機能を破壊すること。ある意味では自死とも言える状況。この犠牲は必要なのか、助かる道はないのか。久し振りに登場した金時だけ…

銀魂. 銀ノ魂篇 第345話 しぶといとしつこいは紙一重

銀魂見た。虚に対して絶望に落ちる銀時。打つ手なしか、というタイミングで現れるチンピラ警察真選組。まさに絶妙、役者が揃ってきました。そしてカッコイイかと思ったらやっぱり変態な近藤だったり変わってない土方沖田だったり面白かったけど、山崎が別人…

銀魂. 銀ノ魂篇 第344話 ヤンキーの子供は襟足が長い

銀魂見た。停戦交渉も何も結局はどうしようもなく戦争に進んでしまう。虚の掌の上でもあるし、戦争を望んでいる者がいるという負の連鎖。それを断ち切るのが指導者の役割なんだけどね、結局は己の復讐も重ねるんだから無能も良いところでしょう。— 名無しボ…

銀魂. 銀ノ魂篇 第343話 調味料は控え目に

銀魂見た。一言で言うならうんこ。我慢した喜々乙、そしてやっぱり漏らすのね。うんこをお互い漏らしたことから始まる友情。こういう下らなさが今作の真骨頂。良い話のように見えて結局うんこだからしょうがない。水に流そう。それはともかく今までの登場人…

銀魂. 銀ノ魂篇 第342話 天然パーマはグニャグニャ曲がっても戻ってくる

銀魂見た。銀ノ魂篇開始。占領下の地球に銀時たちが帰ってきた。ここから始まる大逆転劇。そして虚との決着の行方や如何に。桂と坂本と一緒にいる喜々という構図は一体どういうことなのか?今回のカタルシスはマダオのカッコイイ啖呵だけども、その後グダグ…

銀魂. ポロリ編 第341話 守護霊も魂の一部

銀魂見た。守護霊大バトル。もう守護霊が見えてるのが新八だけなのかそうじゃないのかよく分からない絵作り。下らないギャグが炸裂していてやっぱり銀魂の方向性はこうじゃないと、とは思いました。近藤の下ネタがツボ。まあ次回からこういう話もなくなるの…

銀魂. ポロリ編 第340話 神ゲーと糞ゲーは紙一重/メガネは魂の一部

銀魂見た。前半は発売ゲームの変化球ダイマ。ニートは怖い。それ以上でも以下でもなく。後半は霊が見える眼鏡を新八が掛けてからの色々。一発ネタと思ったら続くとは。血界戦線のレオナルドと類似していて声優ネタでもあるか。クスッとはするけど爆笑はない…

銀魂. ポロリ編 第339話 アイドルの勲章

銀魂見た。アイドルをシニカルに見る話が続いていたからどんなラストにするかと思いきや、真正面から王道のアイドルの有り様を語る物語にするのはビックリ。寺門通のための舞台装置だった鼻糞だけど、それは物語の構図としても鼻糞で、寺門通を輝かせるため…

銀魂. ポロリ編 第338話 ダイヤモンドは傷つかない

銀魂見た。アイドルなんてのは本質糞ビッチである、という展開にしちゃうのは下世話だし斜に構えて見ている者の話だから余り好きではないけども、ある面では真理でもある訳で、後は好みの問題としか言いようがない。ハロヲタ吉野さんはどんな気持ちでアフレ…

銀魂. ポロリ編 第337話 握手の前は手を洗え

銀魂見た。お通登場で久し振りのアイドル回。でも印象に残っているのが嶋大輔と花山薫というのはどうなんだ。アイドル周りのゲスい話メインで進むのは今作らしさだけど、余り好きな感じの話ではないか。釘宮さんのままでやってください、は流石に笑いました…

銀魂. ポロリ編 第336話 最強の剣と最低の鈍

銀魂見た。刀の話解決編。鞘は実は娘でした、という話を伏線もなしに説明しちゃうのはダメ。この時点でこの話が感動的に終わろうとしても興醒め。感動話をするためのお仕着せな物語としか思えませんでした。まあ復讐も含めて丸ごと幸せで良かったね、ぐらい…

銀魂. ポロリ編 第335話 ドSとドS

銀魂見た。エクスカリバー星人の話は2話で終わるのかなと思ったらまだ続くとは。今回はガッツとクラウドとうんことしか言いようがない。でもちょっとうんこネタは引っ張りすぎかな。沖田と魔剣の最悪な組合せがどうなってしまうのか次回を待て。せやかて工藤…

銀魂. ポロリ編 第334話 鞘をたずねて三千里

銀魂見た。銀さんの尻に刀がぶっ刺さる話。刀と言ってもエクスカリバー星人という種族で別れた嫁さんを探していたら、沖田の腰におったという展開。刀と鞘はつがいなのは分かるけども、そこから飛躍する物語は常識を超えたもので面白い。— 名無しボウズ (@na…

銀魂. ポロリ編 第333話 生と死のグラサン/全ての答えは現場にある

銀魂見た。マダオと殺し屋の前編、警察の皆さんの後編。前半はマダオが出るから彼が一番大変な目に遭ういつもの通りの話。話の展開が徐々に変わっていくというのは面白かったですし、オチも良い話みたくなってる不思議さ。後半はもう推理関係ない結論だけど…

銀魂. ポロリ編 第332話 一つのかぞく

銀魂見た。案の定の展開だし、紙様が親父だったということを基本的にモノローグで説明しているからカタルシスもなくて残念。予想できる物語であればあるほど、どう予想を裏切るのか、また結論は同じでも見せ方に工夫をすべき。弟の復讐という話も適当なもの…

銀魂. ポロリ編 第331話 一杯のラーメン

銀魂見た。一杯のかけそばならぬラーメンから始まる諸々。当事者の人間関係が複雑しているけども、次回快刀乱麻を断てるか。ホームレス話なので相変わらずのマダオが登場したのは安心感、そして神様でも何でもなかった。雰囲気的に紙様が親父な気がするけど…

銀魂. ポロリ編 第330話 ハゲたお父さんと白髪のお父さんとお父さんのメガネ

銀魂見た。神楽の彼氏話の後編。まさか結婚したら遺伝子を抹殺する巨人だったとは。そしてそんな巨人を倒せる銀時と海坊主の強さだけど、そこには親の矜持も見て取れて。新八の台詞が良かったなぁ、親心だわ。それにしても大人になろうと怒りを銀時と海坊主…