読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名無しボウズ的アニメ徒然

Twitterで書いたアニメの感想を貼っています。

orange 第13話 LAST LETTER

orange最終回見た。翔はやっぱり自殺しそうになったけども、最後に彼を思いとどまらせたのは菜穂たちの想い。特に菜穂との関係性が自殺の前日で変わったことで、この世界線においての未来も変わりました。手紙を送った世界線は何も変わらない切なさはあるけ…

orange 第12話 LETTER12

orange見た。翔の母親がやっぱり全ての元凶じゃないか、あんな内罰的になるような遺書は。呪いと言っても良い。そんな呪いを祓うための行動を菜穂たちが起こしているのが今作ということなんでしょう。このタイミングで翔自身の感情について描いたのはちょう…

orange 第11話 LETTER11

orange見た。翔の自分勝手さにはこいつ何やねんという気持ちしか起こらないし、菜穂の気持ちも汲み取れないしょうもなさというのもあって、確かに悲劇の主人公ではあるが見ていてイライラしてしまう。自殺するのも自業自得じゃないですかね…。って思うのは彼…

orange 第10話 LETTER10

orange見た。マットを持つシーン、リレーシーンと物語の山場が2つ。重さというのはマットだけではなくて翔の持っている母親の自殺ということや、そのことから生まれる生きることの罪悪感というものを含んでいるもの。そういう部分から解放したいという友達の…

orange 第9話 LETTER09

orange見た。翔と菜穂の関係の進展具合がどうにももどかしいけども、それが等身大とも言えるような感覚。今回翔から明確な形で付き合うと言ったんだから、菜穂もそれに乗ればいいのに何故断っちゃうんだろう。でもここで迷っちゃうのも青春ではあるか。— 名…

orange 第8話 LETTER08

orange見た。翔のリレーで悔やまないためにいつもの友達がリレーに参加すること。これでまた違う未来を作り出すことになったのだけど、その裏にあったのは全員が未来から手紙を受け取っていたから、というのも面白い流れ。手紙には書かれていない新しい状況…

orange 第7話 LETTER07

orange見た。過去の後悔する自分たちがいるのと同じように、翔も母親の件で後悔をしていた訳で。そういった悩みを素直に告白するための舞台作りが見事。誕生日を祝った時に菜穂に告白できたからこそ、この流れに繋がるのが素晴らしかったです。もっとも手紙…

orange 第6話 LETTER06

orange見た。翔の事故で死亡は嘘で、実は自殺だった。そしてそれは自殺した母親への謝罪するためだという。菜穂が手紙を最初から最後までちゃんと読めば後悔するような話になっていなかったのでは、と思ったりもするのだけど。そして何故タイムカプセルの翔…

orange 第5話 LETTER05

orange見た。文化祭の青春感。そして須和の優しさ。相変わらず上田先輩側が糞だと思うのはしゃーないない。未来の自分が過去を変えても、その過去にいた自分が過ごす未来とはまた違う、いわゆる世界線が違うというSF的並行世界の説明もあったのは丁寧な流れ…

orange 第4話 LETTER04

orange見た。前回先輩と付き合うのはだめだと渡した手紙がもたらした新展開。未来の自分と現在の自分との差で悩み、結果現在悔いなく過ごしたいと思う展開の作り方が本当に上手い。一度未来の自分を否定するからこその説得力。そしてその結実が道路を挟んで…

orange 第3話 LETTER03

orange見た。何のための携帯電話だー!とは思うもののノートの切れ端でメッセージを伝えようとすることが青春感。未来が変わるようで変わらないというもどかしさ。この作品のタイトルが何故orangeなのかが垣間見られた今回なのでした。— 名無しボウズ (@nana…

orange 第2話 LETTER02

orange見た。やはり手紙を最後まで読まないのは変に感じるところはあるものの、一歩踏み出す勇気が状況を変化させるのは間違いなくて。後悔先に立たず。最初の引き止めをしなかったことと母親の死がリンクしたのかは分からないけども、その失敗があったから…

orange 第1話 LETTER01

orange見た。月刊アクション連載作品のアニメ化。未来から届いた手紙が知らせる後悔をしないための物語。監督が浜崎博嗣さんなので、こういう過去やり直しと言うとシュタインズ・ゲートを思い出したりもするのだけど、そこまでのSFという感じもないのは舞台…