名無しボウズ的アニメ徒然

Twitterで書いたアニメの感想を貼っています。

わんだふるぷりきゅあ!

わんだふるぷりきゅあ! 第11話 山に潜む、巨大生物!?

ぷりきゅあ見た。休日ピクニックデートだと思った悟、何も考えてなかったいろは、この対比が何とも悟が可哀想だけど、今後この関係が進展することはあるのかどうか。でもいろはは今のままでいて欲しいという気も。熊ガルガルについては最近野生の熊も出没す…

わんだふるぷりきゅあ! 第10話 ユキの中の思い出

ぷりきゅあ見た。まゆとユキの出会いの話。ユキの素っ気なさに対するまゆの寄り添い方が優しいし、この距離感の作り方が彼女の本質なのだろうと思わされる。勿論野良猫に対しての用心という部分もあるだろうけど、母親の編んだ帽子を野良猫にあげる、という…

わんだふるぷりきゅあ! 第9話 こむぎ、中学生だワン!

ぷりきゅあ見た。こむぎ学校に行く。どうやって入学させるのかと思ったらニコダイヤの奇跡の力という強引さには開いた口が塞がらないが、これぐらいの適当さでも成立するのが子供向け作品なのかもしれない。肝心なのは入学してこむぎが何をするのか、ではあ…

わんだふるぷりきゅあ! 第8話 ふたりのフレンドレベラーレ!

ぷりきゅあ見た。まゆ転校初日の色々。いろはと同じクラスじゃなかったらどうなっていたことか。先生の名前とごっちゃになってネコババになったのは面白い。一方でこむぎが学校に行くということが次回の伏線にも。学校に行けず様々な誘惑に負けてしまう辺り…

わんだふるぷりきゅあ! 第7話 ふたりのフレンドレベラーレ!

ぷりきゅあ見た。雨降って地固まる。言葉で意思疎通出来るからこそ喧嘩もするし、気持ちもストレートに伝わる。こむぎが人間体になれたからこその喧嘩でもあるし仲直りでもありました。悟と大福、まゆとユキの関係が言葉に依るコミュニケーションが出来ない…

わんだふるぷりきゅあ! 第6話 こむぎ、いろはとケンカする

ぷりきゅあ見た。絆の形であるリードがタクトになった結果、そのリードでお散歩ができない。しかもそのタクトをこむぎが使えない。こむぎにとってはいろはとの関係性が切れた感じがしてならないのも分かるし、それ故に役に立ちたいと願い続けるのも分かる。…

わんだふるぷりきゅあ! 第5話 つながるキズナ フレンドリータクト!

ぷりきゅあ見た。リードが絆の証という話も良いし、人間体では手を繋げば良いという話も良い。その話があるからこそリードからタクトに変化する流れもスムーズ。いろはとこむぎが出会ったばかりの頃を描くことも今回の絆の話にも繋がるし、丁寧な構成に満足…

わんだふるぷりきゅあ! 第4話 猫屋敷の猫とまゆ

ぷりきゅあ見た。猫屋敷さんパートもスタート。人見知りで友達を作れるか不安なまゆであるからこそ、いろはの心遣いが沁みる。猫のユキだけがいれば良い、という訳でもない。お散歩して積極的に外に出ようというメッセージがあるのも良い。こむぎとユキの絡…

わんだふるぷりきゅあ! 第3話 言っちゃダメェ~!

プリキュア見た。ニコガーデンのことは言っちゃダメというのは言っちゃうことよね、というダチョウ倶楽部理論的な展開。劇中でグミ出す商魂の逞しさ。悟が完全に説明担当キャラになっているのは分かり易い。基本猪突猛進系のいろはとこむぎなので、バランス…

わんだふるぷりきゅあ! 第2話 みんな友達、キュアフレンディ!

プリキュア見た。キュアフレンディ登場。2話目で変身させるテンポ感は良い。ドッグランで一緒に走って追いつけない、という話があるから、変身後に一緒に走るシーンが入るのは丁寧な流れ。いろはもこむぎもお互いがお互いを想っているという話も良い。感情の…

わんだふるぷりきゅあ! 第1話 はじまりは「わんだふる!」

ぷりきゅあ見た。犬が人間になるトンデモ設定。一緒にいたい気持ち、飼主を助けたい気持ち、それが一緒になって奇跡が起こる。でもあのコンパクトが何故そこにあったのかであったり、そもそもの敵の目的が不明であったり、1話では明らかになっていない部分も…