名無しボウズ的アニメ徒然

Twitterで書いたアニメの感想を貼っています。

かげきしょうじょ!!

かげきしょうじょ!! 第12話 きっと誰かが

かげきしょうじょ!!見た。前半彩子、後半さらさ準備。彩子パートの余りにも普通の学生生活があるから、後半のさらさと暁也の関係性の特異性が目立つ構成は上手いし、それぞれが必要な話である訳だから展開としても見事。彩子も結局は経験したことから引き…

かげきしょうじょ!! 第11話 4/40

かげきしょうじょ!!見た。4/40を決めるオーディション開始。以前のロミオとジュリエットの話が繋がる構成は上手い。今回は愛の覚醒だとは思うのだけど、男性嫌いの彼女が恋という感情が分からないのは当然で、どうやってジュリエットに寄り添うか。そこで…

かげきしょうじょ!! 第10話 百年に一度の秋

かげきしょうじょ!!見た。さらさのターニングポイント。真にトップに立つ意味とは何か。そして客が求めているものは何か。どうやって彼女を目立たせるのかと思いきや、彼女の心に寄り添いつつ、リレーにおいてサブキャラとして扱うことで、現状の彼女にと…

かげきしょうじょ!! 第9話 ふたりのジュリエット

かげきしょうじょ!!見た。運動会準備での双子の喧嘩。以前のロミジュリの話が伏線となっての今回。双子は一緒のようで違う、そんな当たり前のことだけど、彼女たちの呪縛でもあった訳で。一方が落ちて一方が受かる、という過去もあるから尚更こじれる話に…

かげきしょうじょ!! 第8話 薫の夏

かげきしょうじょ!!見た。似たような境遇の二人。しかし傷を舐め合う道化芝居はしない選択、まさに修羅道。こういう話を見せられると薫にも佳き未来を、と思ってしまうし、将来的に陸斗との関係も期待したいのだけど、この世界は更に修羅道。さらさとの対…

かげきしょうじょ!! 第7話 花道と銀橋

かげきしょうじょ!!見た。さらさ過去回。彼女の模写能力と体幹の由来、祖父の歌舞伎の嫌悪、暁也との関係、煌三郎との関係等々描かれる。このタイミングで過去の話をすることがクリティカル。彼女が今のままではオスカルになれない理由も含めて。なるほど…

かげきしょうじょ!! 第6話 スターの片鱗

かげきしょうじょ!!見た。実技披露。双子の違い、愛の漢字が読めない意外性、家族のプレッシャー等々、各人の個性を示しつつ、ロミオとジュリエットが演じられる。さらさの憑依は他人の真似事なのか、はたまたカメレオンか。そこに彼女の個性はあるのか。…

かげきしょうじょ!! 第5話 選ばれし乙女

かげきしょうじょ!!見た。前半、さらさの記憶力、そして存在感のあるロミオを見せる。愛のモノローグで説明しちゃうのは勿体無いと思いつつも、千本木さんの演技も含めてハッとさせられる作劇は見事。彼女の表情を見せないというのも良い。なるほど彼女が…

かげきしょうじょ!! 第4話 涙の上書き

かげきしょうじょ!!見た。キモオタ解決編。ストーカーと思ったら純粋な人でした、人は見掛けに依らない。笑わない人が笑うと惚れるという古代中国亡国メソッドは時代共通。絡まれて助けるというのは出来すぎな話だとは思うけど、気持ちの純粋さをストレー…

かげきしょうじょ!! 第3話 クマのぬいぐるみ

かげきしょうじょ!!見た。愛が何故男嫌いになったのか、という過去を描く。母親が連れ込んだ男が娘に虐待をするというのは現実でもよくあるけれど、その中でもロリコン拗らせて肉体的に接触しようとすることは本当に気持ち悪い。徹底的に目線を描かないこ…

かげきしょうじょ!! 第2話 銀橋を目指す者

かげきしょうじょ!!見た。宝塚モチーフなので姉妹制度も紹介しつつ、さらさの意志の強さを見せる展開が上手い。歌舞伎役者は男しかなれないから、助六にはなれない。だが、オスカルは女性しかやれない。アンドレとの関係で彼女がオスカルは無理では、とい…

かげきしょうじょ!! 第1話 桜舞い散る木の下で

かげきしょうじょ!!見た。白泉社MELODY連載中作品のアニメ化。天衣無縫なオスカルを目指す少女と元アイドルで男性嫌いの少女が出会うことから始まる物語。舞台が宝塚モチーフだから、オスカルを目指す意味がトップを取るということと同意義になる訳ですね…